過去の展覧会

2023年9月14日(木) - 11月30日(木)
ART OF SPIRITS
祈りの美術
ART OF SPIRITS
ART OF SPIRITS
世界には様々な先住民族が生活をしています。それぞれに独特の創生神話を持ち、様々な精霊が登場します。そして、独自のアニミズム信仰に従った、さまざまな儀礼を行ってきました。 それらに使われる彫像、マスク、テキスタイルや道具には個性的な文様や形式が生まれました。
また、日常生活の中で使われる道具類にもそれらの神々や精霊が描かれました。今回の展覧会では、アフリカ、オセアニア、インドネシア、フィリピン、ヒマラヤやアジアの民族の祈りに関する美術を紹介します。
休館日
火曜・水曜
開催時間
午前9時30分~午後5時(入館は4時30分まで)
観覧料
一般800円/学生700円/保護者同伴の小学生以下は無料/各種割引あり
2023年10月7日(土)
SAKAKIMANGO MEETS YAKANZURU & VJ MITCHEL
サカキマンゴー&ヤカンズル ライブ
サカキマンゴー&ヤカンズル ライブ
サカキマンゴー&ヤカンズル ライブ
このライブでは、アフリカ各地の親指ピアノを奏でるサカキマンゴー、民族楽器を操るヤカンズルが、即興で演奏する世界に、映像作家・VJ Mitchelが独自の不思議な映像で音に合わせて即興でコラボレーションします。
会場は当館企画展「祈りの美術」の展示室で、作品に囲まれて開催します。
当館中庭にて、マウンテン*マウンテンのドリンクや多国籍料理も楽しめます。出店16時頃から。
開催時間
18時00分~
展示室は13時に一度閉館となります。ライブにお越しのお客さまの再入場は17時30分からとさせていただきます。
ミュージアムショップのみ平常通りご利用いただけます。
開催場所
アフリカンアートミュージアム展示室にて
408-0036山梨県北杜市長坂町中丸1712-7
料金
要予約・3,300円(ミュージアム入館料・ワンドリンクを含む)
お問い合わせ・ご予約
africanartmuseum2010@gmail.com / 0551-45-8111
オンラインでの予約も可能になりました
臨時駐車場
北杜市中丸公民館 山梨県北杜市長坂町中丸1994
※当館隣接する駐車場の数が限られています。ご予約をいただいた順に割り振りさせていただきます。



アーティスト紹介
サカキマンゴー Sakaki Mango
旧大阪外国語大学にてアフリカ地域文化を修め、各地の親指ピアノを現地調査する一方、素朴な伝統楽器をオール電化、エフェクターやサンプラー、さらに地元の鹿児島弁なども使い不思議な時空を作り出す。世界15カ国以上で公演し、2023年12月にはバンド「クアトロ・ミニマル」の一員としてロサンゼルス公演が決定した。交錯するデジタルとアナログ、ローカルとグローバル、イギリスのBBCやフランスのAFPでも紹介された新しい音楽がアフリカン・アートとどう響き合うのかお楽しみに。
ヤカンズル YAKANZURU
パーカッショニスト。ジェンベ奏者ママディ ケイタと出会い「パーカッショニストの手」と言われたのがきっかけで料理人から転向を決意。大儀見元、横山達治、中島オバヲ、など様々な演奏家との出会いにより、ラテン、アフリカン、サンバ、ジャズ、民族音楽、ポップス、ヒップホップなど多岐に渡る音楽を吸収。NOKKO(ex.レベッカ)、菊池成孔、加藤登紀子、ビートたけしなど共演多数。FUJI ROCK Festivalに出演。北杜市長坂町にある自家製天然酵母パン工房チェチェメニ店主。
宮沢喬 VJ Mitchel
VJ/Web Producer。山梨県在住。年間数10件以上様々なジャンルのWEB制作に携わる。またライブにて映像演出をするVJ活動を行なっている。ROVOやGoma & The Jungle Rhythm Sectionの台湾ツアーに加えFUJIROCK FESTIVALに3度出演。山梨で音楽フェス「ハイライフ八ヶ岳」のクリエイティブディレクター。自主音楽イベントも開催している。音楽を中心にリアルとネットを行き来しながら、WEBと映像の表現を多岐に渡り追究している。
出店
マウンテン・マウンテン mountain・mountain
長坂町日野にあるアジア多国籍料理の店。スパイスに力を注ぎ、現地の味を大切にしている。お店ではスパイスも購入できる。ドリンク類もユニークで美味しい。今回の出店では ドリンクの他に、ルーローハンとガパオライスも軽食として用意。


令和5年北杜市芸術文化スポーツ振興基金活用事業
2023年4月1日(金) - 9月11日(月) 6月22日(木)から後期展
SCULPTURE OF AFRICANART
アフリカの彫刻
SCULPTURE OF AFRICANART―アフリカの彫刻
SCULPTURE OF AFRICANART―アフリカの彫刻
20世紀初頭まで、ヨーロッパが求めてきた「美」は、写真的なリアリズムや整った形でした。しかし、アフリカでは、そうしたことが「美」ではなく、大きくデフォルメして精神性やイメージを表現したものや、自然界に存在する歪んだ形が「美」であると認識されてきました。今回の展示では最も精神性を重視した彫刻作品からアフリカの「美」の原点を探ってみたいと思います。
休館日
火曜・水曜 7月8月は無休(祭日は開館)・前期と後期は全作品展示替
開催時間
午前9時30分~午後5時(入館は4時30分まで)
観覧料
一般800円/学生700円/保護者同伴の小学生以下は無料/各種割引あり
後援
マリ共和国大使館/コートジボワール共和国大使館/ブルキナファソ大使館/ガーナ共和国大使館/ナイジェリア連邦共和国大使館/カメルーン共和国大使館/コンゴ民主共和国大使館/タンザニア連合共和国大使館/北杜市/北杜市教育委員会/山梨放送/テレビ山梨/甲府CATV/山梨日日新聞社/朝日新聞甲府総局/読売新聞甲府支局/毎日新聞社甲府支局/山梨新報/八ヶ岳ジャーナル/FM八ヶ岳
2023年7月1日(土) - 8月31日(木)
POP UP SHOP
「わっしょいパーニュ 展」
POP UP SHOP「わっしょいパーニュ 展」
POP UP SHOP「わっしょいパーニュ 展」
19世紀にオランダからアフリカへ輸出されたワックスプリントの布をパーニュと呼んでいます。今では世界中からアフリカ市場に向けて色鮮やかでユニークなデザインの布が生産されています。そんなパーニュ甚平をまとい、心から「わっしょい」と叫び、お祭りに行こう!この展覧会では、マリ共和国縫製学校自立支援プロジェクトとして、男女兼用のパーニュ甚平、シャツ、パンツ、巾着トートバックや万能バンダナを展示販売します。

※ミュージアムショップは入場無料です。
開催日
2023年7月1日(土)―8月31日(木)
開催時間
9時30分~17時
開催場所
アフリカンアートミュージアムショップ
408-0036山梨県北杜市長坂町中丸1712-7
休館日
祭日を除く火曜・水曜日(7・8月は無休で開館。)
オンラインショップ
https://africanartmuseumshop.stores.jp
2023年4月15日(土) - 5月7日(日)
POP UP SHOP
「ドゴンの藍・展」
POP UP SHOP 「ドゴンの藍・展」
POP UP SHOP 「ドゴンの藍・展」
ドゴンの人々はアフリカ、マリ共和国の民族で、宇宙は「アンマ」と呼ばれる神が創造し、人類の祖先である双子の精霊「ノンモ」も創られたといった多くの神話を持っています。そして神話が生きるための哲学に強く結びついていました。西アフリカには700年以上前から既に藍染めの文化があり、手紡ぎ・手織りの綿に柄を染めています。この展覧会では、神話の民であるドゴンの、ひとつひとつ染めた布で作られたシャツやパンツを展示販売します。

※ミュージアムショップは入場無料です。
開催日
2023年4月15日(土)―5月7日(日)
開催時間
9時30分~17時
開催場所
アフリカンアートミュージアムショップ
408-0036山梨県北杜市長坂町中丸1712-7
休館日
火曜・水曜日 (祭日は開館)

  • BACK
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • NEXT

PAGE TOP